海洋チャンネル

海洋CREW

【海洋技術コース】3年生 乗船実習の様子をお届けします!

2021.07.20 更新

私たち3MTは、5月7日から6月5日まで一か月航海実習を行いました。

5月8日、みんなこれから始まる実習に、不安や期待を胸に出港しました。

いよいよ実習が始まりました。
まず最初にカニ篭実習を行いました。

今年は大漁で多くのカニを漁獲することができました。
カニの量が多いので調査するのも大変です。

カニ篭実習が終わると、次は太平洋でのマグロ延縄実習に使う餌を積み込むために鹿児島に向かいました。
もちろん生徒も当直(見張り)を行います。船乗りになるために必要であり大切な実習の一つです。

鹿児島に向かう途中、平戸瀬戸水道を通りました。とても狭い水道で船舶交通量も多く、少し怖かったです。

鹿児島に入港しました。
新潟とは違いとても暑く、すでに梅雨に入っていました。
マグロ延縄実習に使う餌を積み込んだら、お楽しみの寄港地活動です。

長くなりそうなのでこの続きは次回書きます。
ご期待ください。

新潟県立海洋高等学校 航海日誌 運営元:新潟県立海洋高等学校

ページトップへ戻る