海洋チャンネル

海洋LIFE

《1学年》ジオサイトバス見学に行ってきました!

2024.05.08 更新

1-Cの佐藤です。
5/8(水)に、地域探求の授業でジオサイトバス見学に行きました!
ここでは、特に印象に残った3つのジオサイトについて紹介させていただきます!

1つ目は弁天岩です。弁天岩は、海底火山の噴出物が積もり、傾きながら隆起して地上に出現したものです。

弁天岩の上には、「恋する灯台」こと能生港灯台が立っていて、休日はカップルだけでなく、地域の人が集まる憩いの場となっています。

2つ目はフォッサマグナパークです。「フォッサマグナ」とは、日本列島がアジア大陸から離れるときに出来た大きな溝のことです。
そのフォッサマグナ(新しい岩石)と、古い岩石を分ける断層を断層路頭があります。

他にも、枕状溶岩という、これもまた海底火山によってできたチューブ状の溶岩が冷え固まり、積み重なったものを見ることが出来る、自然豊かなところです。

3つ目は、ラベンダービーチです。青海川という川か流れ出たヒスイは、下流の海岸へ漂着し、淡紫色のヒスイが多く見られることからその名がつきました。当日は天気が荒れていたので見つけられませんでしたが、手のひらサイズのものなら持ち帰れるので、見つけてみてはいかがでしょうか?

今回の学習で、糸魚川の美しい自然だけでなく、歴史について知ることが出来て、とても楽しかったです。
これからも、魅力溢れる糸魚川を他県にアピール出来るように、地域探究の授業に取り組んでいきたいと思います。

新潟県立海洋高等学校 航海日誌 運営元:新潟県立海洋高等学校

ページトップへ戻る